がーるの生きてるだけで御の字

希死念慮に取り憑かれつつ、なんとか生きてるって毎日を綴ってます

blog始めました

たくさん苦しい事があって。

何度も死にたくなって。

たくさん人に嫌な気分にされて。

たくさん人に助けられて。

それでも生きる気力は全然でなくて。

未だに毎日生きる意味もなく生きてます


はじめたきっかけは、自殺掲示板やblogで拾った死にたいと思った人達の様々な意見に、時に共感したり、なんとなくつながりを感じれたり


死にたいって口にしたり、行動に移そうとした時に散々綺麗事で説得してきた人々の薄っぺらい言葉より、ずっと助けられたから


『生きてればいい事ある』『まだ若いから』

『死んだら終わり』『親不孝だ』

こんな言葉言う方は善意て言ってるのでしょうが、言われたって何にも響かない、なのに大半の人間はこんな綺麗事で励ますのが正しいって思ってる


心配してくれるのは嬉しいけれど、死ぬ方がましって思ってる人間の胸中なんて、分かってくれる人間なんて同じ想いをした人間だけ


もちろん、わからないなりに必死になってくれる人間がいる。同じ想いをしたって、他人の胸中を全部分かってやれたりなんてしないのも分かってます


だけど、だからこそ、願わくば、私が少しでも助けられたように、苦しんでる誰かが、読んでなにか力になれたらいいなって、それがきっかけです


とりあえず、私にできること、希死念慮に取り憑かれながら生きてる人間の日常を綴っていきます