がーるの生きてるだけで御の字

希死念慮に取り憑かれつつ、なんとか生きてるって毎日を綴ってます

生きてる意味ってなんだろ?

色んな人に、こんな世の中でも生きていたい理由を聞いてみた

 

父親のため

子供のため

叶えたい夢がある

考えた事もない

幸せだから

毎日楽しい事だけ探してたら、そんなの考えない

 

自分にはその一つもない

家族はいないも同然

夢はない やりたい事も

考えないのは無理だ   生きる理由なく、生きる事は拷問だ

毎日が楽しいのなら、確かにこんな事考えないよね

自分も昔はそうだった

でも、昔はどうやって生きてたっけ?

呼吸を忘れたかの様に、生き方を忘れてしまった

毎日楽しい事を探す?

身内の世話、自分の体調、決して明るくはないだろう未来、勝手な事ばかり言う親族

いずれ尽きるお金

楽しい事を探す余裕なんて、ない

1日生きるだけの気持ちを持つのが精一杯

 

勝手に産み落とされて、家族も選べず、容姿や病気、環境も時代も運任せ

産まれる側に選ぶ権利はない

『産まれちゃったね、お疲れさん、生きるのは大変だし生きる理由なんてないけど、なんか個々に見つけて頑張りな』

産まれるって結局そういう事でしょう?

 

神様が選んで授けてるだの、それに類似した戯言もたくさん聞いた

 

だけど、産まれる事をいくら美化したって

現に自殺する人はたくさんいる

親から虐待受ける子もたくさん

 

綺麗事は所詮綺麗事

 

生きる理由なんて考えなければいい

 

だけど、鬱屈した毎日の中で。世界で。

考えるなって方が無理だ

 

特にこんな雨の日は

 

いつか生きる理由が見つかるかな、できるのかな