がーるの生きてるだけで御の字

希死念慮に取り憑かれつつ、なんとか生きてるって毎日を綴ってます

居場所なんかない

人が談笑してる中に入るのは苦手だ

コミュニケーションなんて苦手

会話が聞き取りにくくなった今は尚更

やる事ないならいる意味さえない


祖母と話して、明日の準備


何のために生きてるのかわからない


行くとこもない


もういいや


面倒